看護師の職業病【アセスメント】あなたの日常で出てる?

看護師あるある

看護師の職業病【アセスメント】あなたの日常で出てる?

こんにちは。

テレビを見ていると、自分の身近なことだと考えてしまう。

しんぷく
野球を見ていて、「そこは変化球だろう」なんて独り言を言う人もいるのではないでしょうか。

例えばの話が話題がおっさんですね。(偏見になってしまいますが)

さて、先日このようなツイートをしました。

今回の「看護師あるある」は医療ドラマを見ているとアセスメントしてしまうことについて。

ある意味、職業病とも言えますね。

同棲している中堅看護師に話を聞いてみました。

この記事でわかること

  • アセスメントって?
  • 看護師は医療ドラマでアセスメントする?
  • 休日にドラマを見るならコレ!

アセスメントって?【専門用語】

アセスメント(あせすめんと)とは、看護過程(情報収集、アセスメント、問題点の抽出、看護計画の立案・実施・評価)におけるプロセスのひとつである。対象者から得た「主観的情報」と医療者の観察から得た「客観的情報」を解釈、統合しながら、対象者を取り巻く看護上の問題点を理論的に分析すること。アセスメントは、対象が抱える問題点や優先度を判断し、看護ケアの方向性を明確化することにつながる。

簡単にまとめると、患者を看る上のプロセスのことです。

看護師は考えて行動する仕事

患者は同じ人間です。

右から左に受け流す仕事はできないです。

患者の症状や変化に敏感になり、ケアの方法を考えながら働いています。

安心して診察や入院ができるよう常に心がけているそうです。

看護師は医療ドラマでアセスメントする【職業病】

看護師は医療ドラマでアセスメントする

「医療ドラマ」を見ているとアセスメントする。

この経験をしたことがある看護師は多いのではないでしょうか。

しんぷく
というより、同棲している看護師はアセスメントしています(笑)

「私だったらこうするなぁ〜。」

すみません、全然分かりません…。

 

完全に職業病ですね。

看護師の血が騒ぐという感じでしょうか。

例えば、営業職の方がドラマを見ていて「自分だったらこんな営業をする」なんて考える人はほぼいないと思います。

日頃から神経をすり減らした環境で働いているということが分かりますね。

アッパレ!

みんなアセスメントしてる?【実態調査】

完全に看護師の職業病が出ていますね(笑)

家でドラマを見るなら【最近広告が多いが…】

家でドラマを見るならこれ

自粛期間で家にいる時間が長くなり、広告が増えた気がしませんか?

理由はみんな見ているから需要があるから。

実際、興味ない方からしてみると迷惑な話ですけどね(笑)

ココに注意

加入する前にいくらかかるのか、解約方法は明記されているかキチンと確認しましょう。

 

色々ありすぎて違いが話題になっているかどうかくらいしか分からないのが普通です。

その中でも、同棲している看護師と一緒に見ているオススメのサイトを紹介します。

今のオススメはコレ!【これから加入するなら】

NetflixやHuluなど色々ありますが、今のオススメはU-NEXTです。

理由はこちらです。

オススメの理由

  • 31日間無料トライアル
  • 人気アニメやドラマなど180,000本以上が見放題
  • 600円分のポイントがもらえる

実際、サイトによって見れるドラマやアニメは異なります。

U-NEXTでは大人気アニメ「鬼滅の刃」を見ることができます。

私は見たことがなかったので、同棲している看護師と一緒に全話見ました。

全部見るために2ヶ月間ずっと見ていましたね。

しんぷく
あまり大きな声で言えませんが、コスパの良い家デートができますよ(笑)

 

▶︎詳細はこちら

U-NEXTで看護師と見たアニメ・ドラマ【参考】

これは参考程度にしていただけると嬉しいです。

ちょっと懐かしいドラマもあるため、久々に見たい方はぜひ!

※2020年9月29日時点放送

見たアニメ

  • 鬼滅の刃
  • Re:ゼロ
  • 犬夜叉
  • NARUTO(ナルト)
  • 進撃の巨人

見たドラマ

  • アンフェア
  • おっさんずラブ
  • NOZU

他にも面白いアニメやドラマが多数見放題です!

個人的には「懐かしいドラマやアニメ」が多い印象です。

しんぷく
趣味の問題で、少し偏りがありますが面白い番組がたくさんあります。

【結論】看護師は日常でアセスメントするのは職業病

看護師は、ドラマを見ながらアセスメントすることが分かりましたね。

そのくらい、看護師は常にアンテナを張っていることが分かります。

しんぷく
自分がもし、病気や怪我にかかり手術や入院をする時は安心感を感じそうです(笑)

 

しかし、完全に職業病です。

もし一緒に生活をしたり、近い距離に看護師がいる方は「少しでも休まる環境づくり」をしてあげましょう。

「自分といればリラックスできる」と言われれば、嬉しくなりますよね。

 

同棲している看護師は昨日もアセスメントについて話していました。

恐るべし、スーパーナース。

  • この記事を書いた人

Shinpuku

広告関連の会社を経営するノマドワーカー。 看護師と同棲して2年。 看護師の「リアルな日常」「あるある話」を男目線で配信中。

よく読まれている記事

看護師が副業するならブログがオススメ!【ポイント・やり方を徹底解説】 1

こんにちは。 看護師の仕事だけではなく、副業でお金を稼ぎたいと思っている方は多いです。 そしてたどり着く先は、「何をすれば良いかわからない」。 副業をしていく上で、モチベーションが下がるきっかけは以下 ...

看護師は水筒持参率高め!オススメ水筒を紹介 2

こんにちは。 暑い日は冷たい飲み物を、寒い日は温かい飲み物を飲みたくなりますよね。 いずれにしても、ぬるい飲み物が美味しいとは思えません。 はっきり言って、私は甘くみていました。 水筒の存在 正直、看 ...

#新人看護師あるある 3

こんにちは。 看護師は年中無休で働き、季節も関係ないってすごいことですよね。 「あれ、もう夏終わったの?」 それにしても、同棲している看護師は極度の時差があるようです。 さて、先日このようなツイートを ...

看護師は1回は寝坊したことがある 4

こんにちは。 目が覚めたら想定外の時間だった… 「これは夢だ!」 現実逃避して、二度寝したいと思った経験がある方も多いのではないでしょうか。 いや、人生に1回はあるはず。 ただそれは朝の寝坊だけではあ ...

-看護師あるある

© 2021 彼女はスーパーナース Powered by AFFINGER5